本文へスキップ

80年代ジャパンヘヴィメタル

44MAGNUM

メンバー写真
吉川”バン”裕規(B)、宮脇”ジョー”知史(Dr)、梅原”ポール”達也(Vo)、広瀬”ジミー”哲

アルバム
44 MAGNUM (ソノシート)1983年1月発売
A面
1.Your Heart
2.No Standing Still
B面
1.Satisfaction
DANGER (アルバム)1983年12月21日発売
A面
1.I'm On Fire
2.Your Heart
3.The Wild Beast
4.You Love Me,Don't You?
B面
1.No Standing Still
2.Dirty Lady
3.Baby, Come Together
4.At Last I'm A Free Man
5.Satisfaction
STREET ROCK'N ROLLER(アルバム)1984年9月25日発売
A面
1.STREET ROCK'N ROLLER
2.LOCK OUT
3.LOVING YOU
4.NIGHTMARE
5.IT'S TOO BAD
B面
1.FRIDAY NIGHT
2.TOO LATE TO HIDE
3.I JUST CAN'T TAKE ANIYMORE
4.VICTORY OATH
5.YOU ARE EVERYTHING TO ME
BEGINNING( ビデオ)1984年12月21日発売
1.STREET ROCK'N ROLLER
2.I JUSTvCAN'T TAKE ANYMORE
3.IT'S TOO BAD
4.BABY, COME TOGETHER
5.THE WILD BEAST
6.LOCK OUT
7.TOO LATE TO HIDE
8.SATISFACTION
9.YOU ARE EVERYTHING TO ME
ACTOR(アルバム) 1985年6月25日発売
A面
1.LAST TRAIN
2.CHAMP
3.ROCK YOU OUT
4.HOLY ANGEL
B面
1.BACKSTREET DELINQUENT
2.LOVE DESIRE
3.HIGH SCHOOL UPROAR
4.IT'S ALRIGHT NOW
5.SHE'S SO CRAZY. MAKE ME CRAZY.
ACTOR(ビデオ) 1985年7月10日発売
1.HIGH SCHOOL UPROAR
2.IT'S ALRIGHT NOW
3.LOVE DESIRE
4.”CHAMP”
FOUR FIGURES(アルバム)1985年12月21日発売
A面
1.25MILES
2.PARALLEL ZONE
B面
1.JEALOUS NIGHT
2.THIS ONE'S FOR YOU
倫敦の乱(ビデオ)1986年3月21日発売
1.INTRO(LOVE DESIRE)
2.I'M ON FIRE
3.NO STANDING STILL
4.THE WILD BEAST
5.NIGHTMARE
6.IT'S TOO BAD
7.I JUST CAN'T TAKE ANYMORE
8.YOUR HEART
9.BACK STREET DELINQUENT
10.SHE'S SO CRAZY
11.STREET ROCK'N' ROLLER
12.LOVE DESIRE
13.TOO LATE TO HIDE
14.SATISFACTION

年表
年月日 内容
1983年1月頃 ソノシート500枚限定で「44 MAGNUM」発売。83年1月四谷・フォーバレー、4月大阪・バーボンハウスで行われたコンサートで無料プレゼントされた。「Satisfaction」は現在と違う歌詞で歌われていた。ジャケットは手刷りで裏にはジョーが参加して間もない頃の彼らの写真が刷り込まれている。
1983年12月21日 アルバム「DANGER」発売。
1984年4月 ポールとレッド・ツェッペリン
1984年4月 広瀬さとしギター紹介(新・オレの愛器集'84)
1984年3月 ジョーのアゴの手術のため、しばらく休業するハズだった44マグナムだったが、3月9日から全国4ヶ所でコンサートを行った。タイトルは”44マグナムー1+2・ローリング・ツアー”「−1」はジョーのこと、「+2」はドラムの代役を務めるマリノのじゅんとアルバム「デンジャー」にも参加していたキーボードのますだたかのぶのことだった。
3/9名古屋ELL 3/10横浜シェルガーデン 3/11目黒鹿鳴館 3/13梅田キャンディ・ホール
1984年9月25日 アルバム「STREET ROCK'N ROLLER」発売。
1984年10月9日 愛知勤労会館でライヴ。
1984年10月10日 京都勤労会館でライヴ。
1984年10月11日 広島東区文化センターでライヴ。
1984年10月12日 福岡都久志会館でライヴ。
1984年10月24日 札幌道新ホールでライヴ。
1984年11月 「Street Rock'n Roller」徹底分析       
1984年11月1日 大阪厚生年金会館でライヴ。
1984年12月21日 ビデオ「THE BEGINNING」発売。
1985年2月 3枚目のアルバムの準備中。ポールは、リズム・マシンとマルチ・トラッカーを購入し、デモ・テープ作り、リミックス・ヴァージョン作りをしていた。
1985年2月 パート別毎日練習法おもしろカタログ 44マグナムメンバーページ      
1985年3月 3月2日サードアルバムのレコーディングのためロサンジェルスへ向かい、3月26日に帰国してからも、つくば博のイベントや日比谷野音でのワンマン・コンサート、7月からのツアーなどのスケジュールが予定されていた。
1985年4月 3rdアルバム ロサンジェルス・レコーディング前インタビュー  ( 
1985年4月 JOEとMADのDRUMS SOLOセミナー          10
1985年4月 ミュージシャンの城第2回 宮脇”ジョー”知史   
1985年4月7日 つくば博メイン・スタジアムでライヴ。
1985年4月21日 日比谷野外音楽堂でライヴ。
1985年6月 1985年4月21日 日比谷野外音楽堂でのライヴレポ  
1985年6月 広瀬さとし超速弾き講座    
1985年6月頃 ジミーがマーシャル・アンプを、ジョーがドラを売りたいという当時の記事。どちらも本当は手放しがたい愛用品だったが使わないでボロにするのは耐えられないとのことで、ジミーのマーシャルは、82年1月(大阪バハマ出演)から84年11月1日(大阪厚生年金ホール)まで、いつもステージに置いていた、ユニット3・JCM800シリーズ(冷却ファン付、4インプット、100W、ヘッド1959、改造あり)。ジョーのドラは、83年10月2日・ジャンピング・ライヴから85年4月7日・つくば博のステージまで使用し、ロッキンfのドラム・セミナー(4月号)にも登場した”宝来”。直径40インチ、特製スタンド&特大マレットつきだった。
1985年6月25日 アルバム「ACTOR」発売。先着44,000名に豪華特典付・限定盤。(44マグナム下敷、Tシャツ用アイロンプリント3点セット、4枚組カラーポートレート、カラーステッカー、豪華ハードケース入り(レコードのみ。カセットはロゴバッチ)
1985年6月29日 大阪厚生年金大ホールでライヴ。1 2
1985年6月30日 大阪厚生年金大ホールでライヴ。
1985年7月 日本メタル&ハード緊急発進!    
1985年7月10日 ビデオ「ACTOR」発売。予約特典:銀ラメ入りビニールステッカー。
1985年7月17日 愛知勤労会館でライヴ。
1985年7月23日 札幌市民会館でライヴ。
1985年7月30日 渋谷公会堂でライヴ。
1985年7月31日 渋谷公会堂でライヴ。
1985年8月5日 福岡市民会館でライヴ。
1985年8月6日 岡山市民文化センターでライヴ。
1985年8月7日 広島県民文化センターでライヴ。
1985年8月8日 島根県民会館でライヴ。
1985年8月11日 石川厚生年金会館でライヴ。
1985年8月12日 新潟県民会館でライヴ。
1985年8月16日 宮城県民会館でライヴ。
1985年8月21日 京都会館第2ホールでライヴ。
1985年10月 ダンプ松本のレコーディングに44マグナムが参加。ダンプのミニ・アルバムの中の2曲で、作曲がポールとジミー(各1曲)、作詞が2曲ともジョー。レコーディングには4人が参加している。
1985年10月 初めてのヨーロッパ・ツアーが決定。ヨーロッパ4ヵ国計5回のコンサート・ツアーの計画で、ロンドンで2回、オランダ、フランス、旧西ドイツで各1回のスケジュールの予定。特に、12月8日のロンドン・カムデムパレスは、1,500人収容のロンドンで有数のライヴ会場。また、フランスでは、ビデオ撮影も計画されている。
1985年11月28日 ポールとジミーが村田和人のシングル「Show Must Go On」のレコーディングに参加。この曲は1986年1月に”よみうり国際室内陸上”のテーマとなるもの。ただし関西地区のみの限定発売となる。
1985年12月8日 欧州ツアースタート。
イギリス・ロンドン「カムデン・パレス」でライヴ。
1985年12月10日 オランダ・アムステルダム「パラディソ」でライヴ。
1985年12月15日 旧西ドイツ・ハンブルグ「ロゴ・クラブ」でライヴ。
1985年12月21日 アルバム「FOUR FIGURES」発売。
ソロプロジェクトのアルバム。ポールはモータウンのエドウィン・スターの「25マイル」のリメイク。
レコーディングメンバー
ポール:布袋寅泰、ホッピー神山、岡野ハジメ、ファンキー末吉、アンルイス
バン:北島健二、青山純、村田和人
ジミー:高橋よしろう、矢壁アツノブ、ホッピー神山
ジョー:和田アキラ、渡辺健、ホッピー神山
1986年1月10日 「Bomberd Attack」ツアースタート。
広島県郵便貯金会館でライヴ。
1986年1月11日 徳山市文化会館でライヴ。
1986年1月13日 島根県民文化会館大ホールでライブ。
1986年1月14日 岡山市民会館でライブ。
1986年1月16日 高知県民文化オレンジ・ホールでライブ。
1986年1月17日 松山市民会館大ホールでライブ。
1986年1月20日 旭川市公会堂でライブ。
1986年1月21日 札幌市民会館でライブ。
1986年1月25日 大阪厚生年金会館大ホールでライブ。
1986年2月1日 渋谷公会堂でライブ。
1986年2月5日 静岡市民文化会館でライブ。
1986年2月25日 福岡市民会館でライブ。
1986年2月26日 熊本郵便貯金会館でライブ。
1986年2月28日 鹿児島県民文化会館でライブ。
1986年3月5日 愛知勤労会館でライブ。
1986年3月9日 福井市文化会館でライヴ。
1986年3月10日 新潟県民会館大ホールでライヴ。
1986年3月11日 長野県民会館でライヴ。
1986年3月14日 京都会館第2ホールでライヴ。
1986年3月21日 ビデオ「倫敦の乱」発売。1985年12月8日カムデンパレスにて収録。予約特典:B2カラー・ポスター。(ロンドンにて撮影)。
1986年3月25日 宮城県民会館でライヴ。
1986年3月26日 青森市民文化ホールでライヴ。
1986年3月28日 秋田市文化会館でライヴ。