本文へスキップ

80年代ジャパンヘヴィメタル

BLIZARD

メンバー写真
村上孝之(G)、村上宏之(Ds)、下村成二郎(Vo)、寺沢功一(B)、松川敏也(G)

アルバム
暗黒の聖書(バイブル)〜Blizard Of Wizard(アルバム)1984年7月10日発売
A面
1.BLIZZARD
2.LADY STARDUST
3.STEALER
4.LOVE WITH THE U.S.A.
5.MAMA
B面
1.DREAM OF FLOWER
2.ONLY THE YOUNG
3.ORION
4.LIBERTY
グランド・メタル・ライヴ(オムニバス・ライヴ)
1984年2月21日発売
A面 ラジャス、ブリザード 1.STEALER 2.LADY STARDUST
B面 本城未沙子、MAKE-UP
C面 マリノ、X-RAY
D面 44マグナム
LADY REIKO(シングル)1984年11月28日?12月12日発売
A面
LADY REIKO
B面
BAND ON THE RUN
暗黒の警鐘〜KAMIKAZE KILLS MY TEARS EVAPORATE(アルバム)1984年12月21日発売
1.Theme Of Loudness Part II
2.In The Mirror
3.Show Me The Way
4.I Wish You Were Here
5.Mr.Yesman
6.The Law Of Devil's Land
7.Black Wall
8.Sleepless Night
9.Speed
HOT SHOT!(アルバム)1985年7月25日発売
A面
1.Shallow Runner
2.Interlude D
3.Feel Like Fire
4.Love Me Tonight
5.Sail Alone
B面
1.Hot Shot!
2.Follow Me
3.Shade Of Blue
4.輪廻転生
BURNING(アルバム) 1985年11月30日発売
A面
1.Named1986年〜Without You
2.Night Of The Beast
3.Get The Free
4.Second Diamond
5.Illusion
B面
1.Ball And Chain
2.Starless Sea
3.Violet Sweet
4.Crisis

年表
年月日 内容
1984年7月10日 アルバム「暗黒の聖書(バイブル)〜Blizard Of Wizard」発売。
1984年7月 ファーストアルバムに収録されていたジャーニーの「Only The Young」。当時ジャーニーは「あれはオクラ入りにしよう」と思っていたらしいが、ナゼか考え直し、映画「ビジョン・クエスト」のサントラ盤に収録。元祖のほうが約半年遅れてリリースした。
1984年7月21日 オムニバス・ライヴ・アルバム「グランド・メタル・ライヴ」発売。
1984年夏ごろ? 関西ライヴ・ツアーは。4ヵ所で1200人を集めて大成功した。
1984年8月1日 新宿ロフトでライヴ
1984年秋ごろ? 12月21日発売のアルバムのレコーディングに入る。
1984年10月12日 藤沢BOWでライヴ。
1984年11月 新・オレの愛器'84  
1984年11月 新宿ロフトライヴレポ  
1984年11月3日 「飛び出せ!メタルニューヒーロー!」に出演。会場:目黒鹿鳴館
橋田美智代、ブリザード、橋本ミユキ
1984年11月4日 「飛び出せ!メタルニューヒーロー!」に出演。会場:目黒鹿鳴館
ロストアーク、片山圭司、ブリザード
1984年11月28日?12月12日 シングル「Lady Reiko」発売。
1984年12月21日 アルバム「暗黒の警鐘〜KAMIKAZE KILLS MY TEARS EVAPORATE」発売。
1985年1月20日〜24日 新宿ロフトでライヴ。
1985年2月 パート別毎日練習法おもしろカタログ BLIZARDメンバーページ    
1985年2月 ハード・ロックまじ!1985年、ボクたちは飛ぶ! インタビュー   
1985年2月1日 名古屋グレイトフルユッカでライヴ。
1985年2月2日 豊川かごやはうすでライヴ。
1985年2月3日 瀬戸サクセションでライヴ。
1985年2月4日 京都ビッグ・バンでライヴ。
1985年2月5日 大阪キャンディホールでライヴ。
1985年2月6日 大阪キャンディホールでライヴ。
1985年2月7日 神戸チキンジョージでライヴ。
1985年4月頃 ブリザートは新鮮な感覚のステージ・コスチュームのデザインを一般公募していた。
1985年4月21日 北島健二、松川敏也、松本孝弘、橘高文彦(アルージュ)の4人をフィーチャーしたオムニバス・アルバムをビクターから発売。
1985年6月 ミュージシャンの城第4回 村上宏之&村上孝之 
1985年6月11日 名古屋ELLでライヴ。
1985年6月12日 京都ビッグバンでライヴ。
1985年6月13日 大阪キャンディホールでライヴ。
1985年6月14日 神戸チキンジョージでライヴ。
1985年7月13日 NHK横浜FM公開ライヴ。
1985年7月15日 渋谷エピキュラスでライヴ。
1985年7月18日 国立リバプールでライヴ。
1985年7月25日 アルバム「HOT SHOT !」発売。
ジャケットは美しい模様になっていて、「お部屋にも飾れます」とメンバー。また、文字がエンボス加工になっていて、ジャケットから浮き上がっている。今回の裏ジャケットには、メンバー全員お顔写真も美しく登場。
1985年8月 楽器&システム・グレードアップ ブリザードのメンバーがプランニング        
1985年8月 牙の時代 インタビュー   
1985年8月10日 「85Heavy Metal Days Vol.V」に出演。会場:埼玉会館
1985年8月11日 「YOKOHAMA HEAVY METAL FESTIVAL」に出演。会場:横浜市教育会館
1985年8月30日 広島県民文化センターでライヴ。
1985年9月1日 福山市民会館でライヴ。
1985年9月2日 松山市民会館でライヴ。
1985年9月3日 高知市民会館でライヴ。
1985年9月5日 京都ビッグバンでライヴ。
1985年9月6日 神戸チキンジョージでライヴ。
1985年9月7日 倉敷コア・トミヤマでライヴ。
1985年9月9日 大阪キャンディーホールでライヴ。
1985年9月10日 大阪キャンディーホールでライヴ。
1985年9月11日 名古屋E.L.L.でライヴ。
1985年9月12日 名古屋E.L.L.でライヴ。
1985年9月16日 福島市公会堂でライヴ。
1985年9月22日 日仏会館でライヴ。
1985年9月23日 日仏会館でライヴ。
1985年10月17日 国立リバプールでライヴ。
1985年10月 充電期間中で、次作のための曲作りの最中。4枚目のアルバムのレコーディングは、11月末〜12月頃に入る予定。ランは、11月30日にソロ「BURNING」をリリースし、参加メンバーとライヴを計画中。また、村上ブラザーズと寺沢のプロジェクトによるライヴを行う予定(ブリザード以前、この3人はエンジェル・キッスというバンドを組んでいた)。
1985年11月2日 埼玉大学学園祭でライヴ。
1985年11月4日 日本電子工学院でライヴ。
1985年11月8日 藤沢BOWでライヴ。
1985年11月10日 石橋楽器渋谷店でGクリニック。
1985年11月16日 すみや沼津でGクリニック。
1985年11月17日 すみや富士市でGクリニック。
1985年11月24日 島村楽器稲生でGクリニック。
1985年11月30日 松川”ラン”敏也がソロアルバム「BURNING(ランディー・ローズに捧げる)」を発売。
1985年12月1日 島村楽器本八幡でGクリニック。
1985年12月14日 渋谷テイク・オフでライヴとメンバーも参加してのゲーム大会など行われた。
1985年12月16日 国立リバプールでライヴメンバーも参加してのゲーム大会など行われた。
1985年12月24日 「Heavy Metal Days vol.W」に出演。会場:浦和市文化センター
1986年1月14日 「New Hard Year Party '86」に出演。会場:The Live Station
1986年2月頃 4月25日発売の4thアルバムのレコーディング中だった。また、5月2日の九段会館のワンマンコンサートを皮切りに”BLIZARD RUNNING WILD TOUR '86"と名をうったツアーを行った。
1986年2月頃 松川敏也(ラン)が「BIG-JAMの旧型6バンド・イコライザーを探していた(色はグリーン)。傷・中古可だった。
1986年3月29日 三島市公会堂でライヴ。
1986年4月6日 「LIVE HOUSE NARCISS マグニチュード4.6」に出演。会場:埼玉会館
1986年4月14日 中央大学学園祭でライヴ。
1986年5月2日 九段会館でライヴ。

このページの先頭へ
掲載している内容は、一部ロッキンfを参考にしています。一部画像もロッキンfから
お借りしております。