本文へスキップ

80年代ジャパンヘヴィメタル

本城未沙子

写真

アルバム
魔女伝説〜MESSIAH'S BLESSING (アルバム)1982年10月26日発売
A面
1.イントロダクション〜魔女伝説
2.ク・ラ・イ・マ・ッ・ク・ス
3.ストーンド・ザ・ナイト
4.ウォーリア
5.アフター・イリュージョン
B面
1.ホワイト・ルーム
2.暗黒の子供たち
3.ロスト・イン・ハリウッド
4.カモン
5.アズ・タイム・ゴーズ・バイ
13th(アルバム)1983年3月21日発売
A面
1.13日の金曜日
2.ENDLESS CHAIN〜THE MERCY OF THE GOD
3.DISTRACTION
4.BACK STAGE DOOR
5.EROGENOUS ZONE
B面
1.BLACK WIZARD
2.LOVE ME FOREVER
3.GROOVE ON UP
4.TELL ME
5.SMACK! SMACK! SMACK
ザ・クルーザー〜幻想の侵略者(アルバム)1983年7月21日発売
A面
1.MIDNIGHT CRUISER
2.夏は誰も愛さない
3.PARADISE ZONE
4.BLOOD RAIN
5.MORNING MOON
B面
1.MODERN AGE ROCK
2.DREAM A DREAM
3.TOO LONG
4.DEVOTE MY SELF TO YOU
5.CHASER
夏は誰も愛さない(シングル)1983年7月21日発売
A面
1.夏は誰も愛さない(BUS STOP)
B面
1.CHASER
TRIGGER(アルバム)1984年1月21日発売
A面
1.THE HOUSE OF THE RISING SUN
2.COLLECTION
3.IT HAPPENS EVERYDAY
4.TRIGGER
5.COOL AND FOOL
B面
1.FANATIC
2.MARIANNE
3.RADIO RODEO
4.I'LL NEVER SAY COME BACK
EMERGENCY(シングル)1984年6月21日発売
A面
1.EMERGENCY
B面
1.WONDER LAND
麗華〜TRAMPLING DOWN(アルバム)
A面
1.BLACK SHOOTER
2.STREET CARMEN
3.EMERGENCY
4.SUPREME LOVE
5.飾り窓の天使
B面
1.WONDER LAND
2.いかさまROULETTE
3.STRANGE MORNING
4.夢犯
グランド・メタル・ライヴ (オムニバス・ライブ・アルバム)1984年7月21日発売
A面
ラジャス、ブリザード
B面
本城未沙子 1.LOVE ME FOREVER 2.DISTRACTION
MAKE UP
C面
マリノ、X-RAY
D面
44マグナム
DREAMER(アルバム) 1984年11月21日発売
1.Prologue〜All The Young Dudes
2.My Eyes Only
3.Vanity
4.It's For Now!
5.Vampire
6.Love Traffic Jam
7.Aure Mystery
8.Precious Time
9.Epiloge〜All The Young Dudes
魔女から妖精に(ベストアルバム)1985年1月21日発売
1.Introduction〜Messiah's Blessing
2.White Room
3.Cum On Feel The Noize
4.Distraction
5.Tell Me
6.Love Me Forever
7.夏は誰も愛さない
8.Wonder Land
9.夢犯
10.Vanity
11.It's For Now!
12.Precious Time
FORESHIGHT(アルバム)1985年夏頃
A面
1.In The World
2.Dreams Transparent
3.Riverside High Moon
4.Natural
5.No! Don't Explain
B面
1.Wanna Be A Super Star
2.Pedicure Talk
3.Sunshine Girl
4.Nobody But You

年表
年月日 内容
1982年10月26日 アルバム「魔女伝説〜MESSIAH'S BLESSING」発売。
メンバー:高崎晃(G)、樋口宗孝(Ds)、山下昌良(B)、二井原実(Cho)、宮永英一(Ds)、永井敏郎(Kb)
1983年8月21日 アルバム「13th」発売。
メンバー:高崎晃(G)、樋口宗孝(Ds)、山下昌良(B)、二井原実(Cho)、永井敏郎(Kb)、藤本朗(Cho)
1983年7月21日 アルバム「ザ・クルーザー〜幻想の侵略者」発売。
メンバー:原田ジュン(Ds)、盛山キンタ(B)、ジョージ吾妻(G,Cho)、湯浅晋(G)、永川敏郎(Kb)、和泉宏隆(P)、難波正司(Hamond Org)、藤本朗(Cho)
1983年7月21日 シングル「夏は誰も愛さない」発売。
1984年1月21日 アルバム「TRIGGER」発売。
メンバー:Lea Slater(G)、Kevin Browne(B)、P.J.Ward(G)、Mark Stuart(Ds)、笹路正徳(Kb)、藤本朗(Cho)
1984年6月21日 シングル「EMERGENCY」発売。
1984年7月21日 アルバム「麗華〜TRAMPLING DOWN」発売。
メンバー:大谷令文(G)、広瀬哲(G)、湯浅晋(G)、笹路正徳
(Kb)、青山純(Ds)、渡辺健(B)、藤本朗(Cho)
1984年7月21日 オムニバス・ライヴ・アルバム「グランド・メタル・ライヴ」発売。
1984年秋頃 アルバムレコーディング。X-RAYのシン氏、オズマ氏、MAKE-UPの松澤氏、アースシェイカーのマーシー氏がそれぞれ1曲ずつ、ジョージ吾妻氏が2曲、曲を提供している。
1984年11月21日 アルバム「DREAMER」発売。
1985年1月 最近の愛読書は赤川次郎。もう半分ぐらい読破したそうだ。それから「ことわざ辞典」を持ち歩いているらしい。なぜかというと、本城さんは普段から勘違いやいい違いが多く、特にことわざの迷解釈は、スタッフに大ウケしてしまうそうだ。たとえば「三つ子の魂百まで」を「三つ子は力を合わせて、百歳まで生きることができる」。いつかスタッフを逆襲してやろうと、彼女は日夜、勉学に励むのでした。今後は、ライヴ活動にも本腰を入れていくそうだ。春休みあたりに関西ツアーも予定されている。
1985年1月21日 ベストアルバム「魔女から妖精に」(ポスター付)発売。
1985年2月11日 渋谷エッグ・マンでのライヴは、前半は淡々と進み、後半から異常な(?)盛り上がりをみせた。バックの「ゴキゲンザウルス」には、爆風スランプのほーじんとファンキー末吉が参加。マーシーと豊川はコーラスに飛び入り。客席には山根モックやジョーもいて、和気あいあいとした雰囲気だった。
1985年4月17日 大阪キャンディーホールでライヴ。
1985年4月18日 神戸チキンジョージでライヴ。
1985年4月19日 京都ビッグバンでライヴ。
1985年5月8日 新宿ルイードでライヴ。
1985年6月17日 新宿ルイードでライヴ。
1985年夏ごろ アルバム「フォー・サイト」発売。

このページの先頭へ

掲載している内容は、一部ロッキンfを参考にしています。一部画像もロッキンfから
お借りしております。